これから未来がある職|高収入を期待できる工場の求人探し|条件をしっかりと確認する
複数の人

高収入を期待できる工場の求人探し|条件をしっかりと確認する

このエントリーをはてなブックマークに追加

これから未来がある職

婦人

業界と職の探し方

貿易業界と聞いて思い浮かぶイメージはどんなものですか。堅い社風や税関など法律が絡む難しいイメージをお持ちの人もいるかと思います。簡単な言葉で言うなら「国から物が出たり入ったりする業務に携わる人たち」の事です。貿易業界は経験者しか取らないと言われていて、未経験者には狭き門と言われていますが、実情そんな事はありません。裏技としては紹介を利用したり学生であれば、インターンからのチャレンジもあります。また講座に参加してそのまま面談にすすめるパターンもあるため、未経験であっても入り方は意外とあるのがこの業界です。いつでもチャンスを逃さないように英語を普段から勉強しておくと良いでしょう。自分で海外から荷物を取り寄せてトラッキングしてみるのも一つの経験です。

事務と言葉の人気

女性が近年貿易事務を求める理由として、背景にはオリンピックやTPPがあります。必ず動くと見られる物資や人の流れを先読みし、今から勉強して業界に入り、経験値を上げながらキャリアアップを図りたいと考えている人は多いです。また自分で将来的にビジネスをしたい人にとって、英語はマストです。海外とやりとりするためには知識だけでなくまずは英語です。それから貿易のノウハウですが、こちらは英語も使えるプロに委託する手もあるため、自分にまず何が必要なのか、将来貿易分野で何がしたいのかが明確な人はビジョンがはっきりしているため、この業界で学ぶモチベーションも高い人か多いです。他にも通関士を目指している人も事務から入るようです。